ブログblog

マネジメントデザインとは

マネジメントとは単に「管理」「権力」をさすものではなく、

そもそもピタッと翻訳できる言語はないと言われています。

 

ピーター・ドラッカーの言葉を借りると、

『マネジメントとは、組織の目的の達成、すなわち社会やコミュニティの、個人のニーズを満たすという成果を上げさせる為の道具、機能、機関をいう。』

とあります。

つまり、組織を目的に向かって動かす力のことを言います。

そのマネジメントをどうつくりあげていくか、

組織と個人の能力の生かし方や輝かせ方を設計することを

マネジメントデザインと呼んでいます。

 

21世紀の経営において、

マネジメントをデザインするという考え方は、

人を動かし、人を活かして組織の成果を上げさせる為に

欠かせないメソッドになってきています

 

特にリーダーには必要不可欠なスキルです

マネジメントデザインへのお問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせ

052-950-3660 受付:平日9:00〜18:00