ブログblog

マネジメントをシンプルに考える

”マネジメント”というと皆さんは何を思い浮かべるでしょうか?

部下を管理すること?
経営すること?
組織を運営すること?

いいえ、マネジメントとはそのような狭義の言葉ではありません。
いろいろな意味で使われている『マネジメント』という言葉ですが、
実は、このマネジメントという言葉を適確に一言で表している日本語はないのです。

ですので、
部下を『管理する』ことだけがマネジメントではない。
ですし、
経営の成功のためだけに、社員を酷使することはマネジメントではない。
のです。

また、「マネジメント」というものは、100年ぐらいしか経っていない学問でもあります。
世の中に出てから、実は歴史の浅いものですので、まだ実用化と体系化をすすめていく余地があります。
ですので、経営者やリーダーの中には、このマネジメントというものの本質を理解していない場合が少なくありませんし、
大学などの専門機関でも研究を進めているテーマですから、

  • 内容を理解するのに時間がかかる
  • 難しい
  • 自分の仕事に置き換えにくい

などの問題が出てきます。

しかし、このマネジメントというものを簡単にでも理解し、実践することができれば、組織のために活かすことができれば、大きな成果を上げることができます。
チームのために活かすことができれば、メンバー1人ひとりの力を発揮させながら目標を達成することができます。
自分のために活かすことができれば、自分の可能性を伸ばしながらチームや組織に貢献することができます。

 

マネジメントデザインでは、難しいマネジメントをシンプルにして組織と個人を成功させることを支援していきます。

 

また、毎日の仕事の中で使えるノウハウも情報発信していきますので、定期的にブログを覗いてもらえればと思います。

マネジメントデザインへのお問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせ

052-950-3660 受付:平日9:00〜18:00