ブログblog

貴社の採用はうまくいっていますか?

貴社の採用は上手くいっていますか?

 

・自分の仕事を任せられる人材
・新しい事業を任せられる人材
育っていますか?

 

・・・・・

もしも採用に不安があるなら・・・

・・・・・

 

4回に渡りお届けして来ました、中小企業だからこそ必要な「新しい採用のカタチ」

 

第5回目となる今回は、全体を振り返りながら

マネジメントデザインが出来ることをまとめとしてお伝えしたいと思います。

 

ポイントは以下の4つです。

 

1、今の時代に合った採用の在り方を自社の言葉で自社なりに構築する

・これからの採用はこう変わる!

・新たな人材を確保するのために中小企業や地方の会社は何をするべきか?

・転職サイトに頼り過ぎない、自社なりの採用の考え方とは?

 

2、自社の会社に合う優秀な人材はどこにいるのか?

採用サイトをつくり、自社に興味を持つ就職希望者を見つけることが出来る

・自社採用サイトのつくり方

・「採用の方程式」とは?

・自社に合う優秀な人材と出逢う効果的なアプローチの仕方

 

3、採用者が望むコンテンツを知り、コンテンツをつくる方法を身につけることができる

・効果的な映像のつくり方(基本編)

・自立型の採用戦略を効果的に発揮するWEBの活用方法

・イメージしにくい仕事ならば更に広がる可能性とは?

 

4、ARSを利用することで、質の高い希望者を集めることが出来る

・ARSの可能性と活用範囲

・採用担当者の業務軽減と本来やるべきこととは何か?

 

通常、採用はマネジメントの領域と言われています。

ただ、「いかに優秀な人材を獲得していくか?」は

マーケティングの領域が関わってきます。

 

以上の4つのポイントとその内容は

マーケティングとマネジメントの2つを強みとする弊社だからこそ

ご提案出来るのです。

 

1年間で50万人から100万人の人口が減っていくと言われる時代。

 

仕組みで解決できることは仕組み化し、

人は人でしか出来ないことに専念する。

 

ビジネスの変化と多様化する顧客のニーズに合わせて、

外部の転職サイトや採用サイトだけに頼らない「採用の方程式」で

新しい視点で捉え、在り方や行動を変え、

自社にマッチした優秀な人材に出会い、採用していきましょう。

マネジメントデザインへのお問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせ

052-950-3660 受付:平日9:00〜18:00