ブログblog

確実に採用する戦略 5つのステップ

今回は、『確実に採用する戦略』を5つのステップにしてご紹介しながら

構築する方法をお伝えしたいと思います。

 

・・・・・

STEP 1 “自立型”のWEB採用戦略を構築する

・・・・・

どういうことかと言うと、自社の「採用専用サイト」をつくるということです。

 

R社やM社、E社などの外部の転職サイト、採用サイトだけに頼るのではなく、

自社なりの採用戦略を構築し、自社が伝えたいメッセージを「自社の言葉で」

好きなように伝えることが出来るサイトをつくり、

求職者への獲得をすることが、これからの時代は重要になります。

 

採用会社がつくったフォーマットや、ストーリーに任せたままで、

情報量や内容にも制限があり、御社の想いを十分に伝え切ることが出来ません。

 

想いが十分に伝わらなければ、

御社が望む人材が応募してくることは、極めて難しいでしょう。

 

自社なりのPR方法を構築し、求職者への情報提供を進めていくことで、

採用会社に依存しない“自立型”、

すなわち御社だけの採用を差別的に進めることができます。

 

またアルバイトやパートの求人に苦労している場合も、

この自立型の採用戦略が大きな効果を発揮します。

当サービスでは、自立型の採用戦略を簡単に進めるための、

体系化されたコンテンツを用意しており、

WEBを中心に大きな効果を発揮する方法をお伝えしています。

 

 

・・・・・

STEP 2 何を伝えるか?を考える

・・・・・

自社なりの「採用の方程式」をつくるには、どのような要素を求職者に伝えるか?が、重要になります。

 

長年人材マネジメントに関わってきた弊社の調査によると、

求職者は就職の際に「重要視することがあること」がわかっています。

 

採用においてはそれがまさに

「伝えなければならない」ポイントになるのです。

 

マネジメントで用意したいポイントのコンテンツは下記5つです

①求職者むけの共感をつくる=ビジョン

会社のビジョン、理念など。どのような価値を世の中に提供しようとしているか?

これが求職者の共感をうみます。理念なき会社には優秀な人材はやって来ないのです。

 

②一緒に働く人、チーム=コミュニケーション

一緒に働く人やチームの雰囲気はどのようなものか?

具体的にどんな人と一緒に仕事をするのか?など、潜在的に転職を考えている人が

「転職を意識するようになる」には、雰囲気が伝わることはとても重要です。

 

③実際のクライアントの声

具体的な仕事の内容がわかること。

実際にクライアントの声があると、仕事の内容もイメージしやすいでしょう。

 

④成長

この会社で果たして自分は成長できるのかどうか?

人は成長したい生き物です。成長は優秀な人材にとっては刺さるワードです。

 

⑤働く環境

働きやすい職場であるか?自分の経験や能力を活かせる環境が整っているか?も

重要なポイントです。福利厚生や休暇なども含まれ、「楽しさ」が伝わることも大事なアピールポイントです。

 

 

・・・・・

STEP 3 何をどのように伝えるか?を考え決める

・・・・・

ズバリ、一番効果が高いのは「映像」です。映像での情報伝達は文章の比ではなく

 

・言葉で伝わる量を1とすると、文字だと2倍!映像だと4倍!になる

・すべての求職者に同じ温度でメッセージを伝えることができる!

・聴覚だけでなく視覚に訴えることができるので、説得力がより高まる!

・相手の好きなタイミングで視聴することができる!

・何回も繰り返し視聴することができる!

 

といった効果があります。

 

 

 

 

 

・・・・・

STEP 4 SNSを活用し情報発信する

・・・・・

あなたはSNSを活用していますか?

 

中小企業の多くが、人材の採用に関わらず、

経営においても、SNSを効果的に利用出来ている例は多くありません。

 

そして今、SNSでの情報発信はマーケティングのためだけに行うものではありません。

 

人の心理と言うものは、触れる回数が多いほど好感を抱きやすくなります。

心理学で「ザイオンス効果」と言います。

 

この効果は、人だけに限らず、キャラクターや商品、会社でも良いのです。

 

潜在的な就職希望者に対し効果的に接触を重ねるためのツールとして、

SNSをどのように活用していくかが、重要なのです。

 

 

 

・・・・・

STEP 5 ARSで採用の工数を大幅に削減する

・・・・・

ARSは、オートリクルートメントシステムという単語の頭文字で、

弊社の独自開発による「自動リクルートシステム」です。

 

採用の初期段階のプロセスを、オンライン上で完全に自動化するためのシステムなので、

この仕組みを使うことで、

あなたは優秀な人材があなたの企業の門をたたくのを待つだけでいいのです。

 

さらに、インターネットでの活動ですから、

就職希望者の活動はすべて数字で管理でき、PDCAを回しやすくなります。

 

 

次回はこのARS(オートリクルートメントシステム)について詳しくお伝えしていきます。

 

マネジメントデザインへのお問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせ

052-950-3660 受付:平日9:00〜18:00